ExchangeWire日本語版へようこそ

ExchangeWireグループの最新サイト、ExchangeWire.jpへようこそ。ExchangeWire.jpは日本の市場に新たに広がりつつあるデータドリブンな広告エコシステムにフォーカスを当てています。私たちは、日本市場におけるリアルタイム広告の動向やアナリストとしての視点をお伝えして行きます。

ExchangeWire.jpはインターネット広告業界におけるプレイヤーの複雑な関係図(カオス・マップ)とその各企業の役割をわかりやすく解説していきます。本サイトは次の4つのセクションで構成されています:広告会社、媒体社、プラットフォーム、データ。

日本の広告テクノロジー市場で活躍される企業のご担当者様からのご連絡をお待ちしております。また、プレスリリース配信の際やインタビューをご希望の際は、お気軽にExchange Wire日本版までメールでご連絡ください。(連絡先:japan[アット]exchangewire[ドット]com)

タグ

ABOUT 大山 忍

大山 忍

ExchangeWire Japan 編集長 米国大学卒業。外資系企業を経て2000年にネット広告効果測定ツールを提供するベンチャーに創業メンバーとして参画。その後、バリューコマース株式会社と合併。 2007年1月にオムニチュア株式会社(現Adobe)に参加、コンサルティングサービスを立ち上げる。ビジネスコンサルタントとして米国のベスト プラクティスを日本の課題やニーズに合わせて提供、ウェブ解析やガバナンス(データ主導の組織・仕組化)に関する執筆・講演を行う。