先週のグローバルアドテクシーン:SpotX、ウォルマートの動画サービスVuduと提携

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、主に先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

SpotX、ウォルマートの動画サービスVuduと提携

動画広告プラットフォームのSpotXは、ウォルマートが提供するストリーミング動画サービスVuduと提携し、同サービスのプログラマティック動画広告でのマネタイズに貢献する。

TripleLift、TabMoと提携

ネイティブ広告プラットフォームのTripleLiftは、モバイル動画DSPのTabMoと提携を発表した。
TabMoからTripleLiftの持つインフィード枠への配信が可能となる。

ShareIQ、広告主向けアナリストツールをリリース

ShareIQは、広告主向けアナリストツールをリリースした。
業界の事業社を網羅して各種SNSなどの利用状況などをビジュアライズで分析できる。

StitcherAds、Facebookのオフラインデータにも対応開始

FacebookやInstagramの広告パートナーであるStitcherAdsは、小売店向けにFacebookの実店舗の購買データなどのオフラインデータへの対応を開始した。

IAB、アプリ向けビューアビリティー計測のオープンソースSDKを公開

デジタル広告業界団体であるIABの研究機関のIAB Tech Labは、アプリ向けビューアビリティー計測のオープンソースSDKを公開した。
複数のベンダーのSDKを組み込まなくてもいいことを目的にし、2ヶ月のテスト運用を経て正式版リリースを目指す。

QuanticMind、シリーズBで200万ドルを調達

データマーケティングプラットフォームのQuanticMindは、シリーズBで200万ドルを調達した。
この資金をデータサイエンスと機械学習の分野に投資する。

Videology、テレビ・ビデオ広告計測に関する内容をKnowledge Labに追加

Videologyは、同社のスキル向上サービスであるKnowledge Labにテレビ・ビデオ広告計測に関する内容を追加した。

SRAX、 OpenDSPのDSP部門を買収

デジタルマーケティング事業社のSRAXは、 OpenDSPが保有するDSPの技術を買収し同社に組み込むことを発表した。

TVadSync、リアルタイムテレビ広告ターゲティングを実現

TVadSyncは、プログラマティック広告プラットフォームのCentroの技術提供の元、リアルタイムテレビ広告ターゲティングを実現した。

SpotX、Amazon’s Transparent Ad Marketplaceと提携

動画広告プラットフォームのSpotXは、Amazon Publisher Services’ Transparent Ad Marketplace (TAM)とサーバーサイドヘッダービディングで提携し、取引を開始した。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。