先週のグローバルアドテクシーン:Google、2018年から「Better Ads Standards」に準拠しない広告をChromeでブロックへ

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、主に先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

AppsFlyer、アドフラウドを可視化する「Active Fraud Insights 2.0」をリリース

AppsFlyerは、モバイル広告でのアドフラウドを可視化し対処していくことを目的に「Active Fraud Insights 2.0」をリリースした。
接続しているアドネットワークパートナーと連携した形で対応をしていく。

電通、トルコのデジタルエージェンシー「セスリハーフラー」を買収

電通は、2006年に設立され社員45名のトルコの中堅デジタルエージェンシー「セスリハーフラー」を買収し、海外本社の電通イージスの子会社化を発表した。

Salesforce、デルとマーケティング分野で提携を発表

Salesforceは、デルなど関連会社を束ねるDell Technologiesとマーケティング分野で提携を発表した。
CRMとマーケティング施策の連動などグローバルレベルでの提携となる。

WPP、米国のデジタルコンテンツ制作会社「88rising」と資本提携

WPPは、2015年に設立された米国のデジタルコンテンツ制作会社ベンチャーの「88rising」へ投資をすることで提携を行った。
88risingはアジア市場向けのコンテンツ制作に強みを持つ。

WPP’s Data Alliance、新CEOにGhazi氏を任命

WPPグループの持つデータをfacebookやspotifyなどと連携をさせていく組織であるWPP’s Data Allianceは、新CEOにGhazi氏を任命しインド・インドネシア市場にも拡大することを発表した。
同氏は金融系企業での経験の後、2013年にWPPグループにジョインしている。

アドアジアホールディングス、香港に現地法人を設立

アドアジアホールディングスは、香港に現地法人を設立した。
今年中に現地スタッフ20名の採用を目標に同エリアでのプレゼンスの拡大を狙う。

Centro、PMPサービスの提供開始

DSP事業者であるCentroは、150以上の媒体社と取引可能なPMPサービスを同社の「Centro DSP」を利用することで可能にした。

OpenX、モバイルの取引額が昨対比で191%増加

OpenXは、2017Q1のモバイルの取引額が2016Q1の昨対比で191%増加したことを発表した。
この1年で75の新たなモバイル媒体社への導入が進んだ。

PebblePost、Solomon氏をCPOへ任命

プログラマティックメール広告のPebblePostは、VPであったSolomon氏をプロダクトとその戦略の責任を担うCPOへ昇格させたことを発表した。

Google、2018年から「Better Ads Standards」に準拠しない広告をChromeでブロックへ

Googleは、前から噂をされていたchromeへのアドブロック標準搭載の具体的な回答として、2018年から「Better Ads Standards」に準拠しない広告をChromeでブロックすることを発表した。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。