先週のグローバルアドテクシーン:Google、動画プラットフォームのAnvatoを買収

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

Tremor Video、マレーシアに進出

プレミアム動画広告マーケットプレイスを提供するTremor Videoはマレーシアに進出した。
同社は買収を通じてオーストラリア・ニュージランドにも進出している。

Nativo、comScoreと提携し高精度のコンテクスチャルネイティブ広告を実現

ネイティブ広告プラットフォームのNativoは、comScoreのコンテキシャル分析技術と提携することで高精度なコンテクスチャルネイティブ広告を配信可能にした。

Videology、リニアテレビ広告学習サービス「Knowledge Lab」をリリース

動画広告プラットフォームのVideologyは、リニアテレビ広告の学習サービスである「Knowledge Lab」をリリースした。

Rubicon Project、Screenvision Mediaと提携して映画の広告の自動買付けを提供

Rubicon Projectは、映画館での広告提供のScreenvision Mediaと戦略的提携を結び、映画館での広告の自動買付けを開始した。

WPP、フランスのデータマーケティング事業者の「Conexance」を子会社へ

WPPは、パリに拠点を置くデータマーケティング事業者のConexanceを買収し子会社化をした。
Conexanceは、40名ほどの規模の会社である。

IsobarとAMNET、インドでプログラマティックラジオ広告を開始

電通グループのアイソバーとアムネットは、共同でインドにおいてプログラマティックラジオ広告の提供を開始した。

IAB、データ利活用レベルの新たなベンチマークを発表

IABは、同社のデータセンターと共に広告主・代理店・媒体社・ベンダーなどのデータ利活用のレベルを測るための新たなベンチマークを発表した。

Mediaocean、媒体向けソリューション事業社のINVISIONを買収

Mediaoceanは、1993年に設立された放送局などに営業ソリューションを提供していたINVISIONを買収した。
今後在庫の購入などのオートメーション化を推進させるためである。

SourceKnowledge、アウトストリーム動画広告の提供を開始

パフォーマンス型の広告プラットフォームのSourceKnowledgeは、非動画コンテンツでも動画広告を配信できるアウトストリーム型動画広告ユニットの提供を開始した。

Google、動画プラットフォームのAnvatoを買収

Googleは、動画配信プラットフォームを提供するAnvatoを買収した。Anvatoは、NBCUniversal、FOXSPORTSをはじめとする大手メディアに動画コンテンツの配信やマネタイズのソリューションを提供している。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。