パシフィック・メディアパートナーズ、Rubicon、The Trade Desk、Cxenseらとメディアマネタイズ担当者向けにPMPセミナーを開催

 
 

パシフィック・メディアパートナーズ主催による、メディアのマネタイズ担当者向けのPMPをテーマにしたセミナーが、7月27日の夜、東京青山の同社オフィスで開催される。

イベントには、 ルビコン・プロジェクト カントリーマネージャー 池田智幸氏、The Trade Desk Japan カントリーマネージャー 新谷哲也 氏、Cxense(シーセンス)日本法人代表 江川 亮一 氏らが登壇、PMPの基本とメディマネタイズのポイントについて、プレゼンテーションやパネルディスカッションを行う。

開催概要は以下の通り

■ 開催日時:

2016年7月27日(水)
19:00~20:30(受付開始 18:30)/セッション・パネルディスカッション
20:30~21:30/ネットワーキングパーティ

■ 開催場所:

〒107-0062  東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル 3F
パシフィック・メディアパートナーズ株式会社

■ 参 加 費:

無料(事前登録)

■ 参加資格:

メディア運営企業のマネタイズ担当者 限定(1社2名まで)

プログラムの詳細及びお申し込みはこちらから

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。