×

YouTube広告の成果を向上させるZEFRの効果とは-8月26日オンラインイベント開催

 

株式会社Legolissは、今年4月に日本で提供を開始した、YouTube向け動画広告ソリューション「ZEFR」を紹介するオンラインイベントを開催する。

(Sponsored By Legoliss)

 

 

 

イベントの概要と詳細は以下の通り。YouTubeの広告運用において他社と差別化を図りたいと考えているマーケターの方々にお勧めである。

 

お申込みはこちらから

 

<概要>
今年4月に日本初上陸した、YouTube向け動画広告ソリューション「ZEFR」。Brand Sutability(ブランド適合性)とContextual Targeting(文脈にあったターゲティング)が注目を集めている。
今回のイベントでは、4月に本格ローンチしてからのご利用傾向やYoutube広告の改善ポイントなどの効果まで、具体的な内容を紹介する。

 

【開催概要】
日時:8月26日(木) 13:00-13:40
会場:オンライン​(zoomウェビナー)
参加:無料​(事前登録制)

 

【プログラム】
13:00〜13:05 − オープニングトーク
13:05〜13:30 − ZEFRについて(利用傾向、改善ポイントなどの効果)
13:30〜13:40 − Q & A

 

【登壇者】

 

<Speaker>

吉田三璃氏
株式会社Legoliss プロダクトソリューション事業部 アカウントマネージャー
新卒で大手国内DSPの会社に入社し、営業として様々な総合/専業代理店のメインクライアントを担当。チームリーダーや、営業の傍らでグローバルも含めた新卒採用を行うなど、幅広い経験を持つ。その後、三井物産株式会社に入社。ZEFRやFoursquare、Tapadをメインで担当し、現在その他プロダクトも含めLegolissで取り扱っている。

吉田沙織氏
株式会社Legoliss プロダクトソリューション事業部 アカウントマネージャー
新卒で食品商社に入社。商品開発や販売促進業務に従事した後、食品のEC運営会社で営業、人事として活躍。Legolissでは広告代理店、広告主へZEFRを中心としたプロダクトセールスを担当する。

小西未紗氏
株式会社Legoliss プロダクトソリューション事業部 アカウントマネージャー
新卒でLegolissに入社。プロダクトソリューション事業部配属後は、ZEFRをはじめ、クロスデバイスソリューションTapadなどのプロダクトセールスを担当。

 

お申込みはこちらから

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長 外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。