先週のグローバルアドテクシーン:Google、全てのディスプレイ広告からFlashを廃止しHTML5へ完全移行

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

ゲームロフト、 KwankoのDSP「Swelen」と連携

ゲームロフトは、欧州の成果報酬型のDSP「Swelen」を提供するKwankoとグローバルでパートナシップを提携したことを発表した。

Criteo、10年後のeコマースを予想するOVUM Reportを発表

Criteoは、英国の調査機関OVUMと共に10年後(2026)のeコマースを予想したレポートを公表した。
2026年には”ネット専業”と”実店舗”での小売の垣根がなくなり不透明化進むことなどが予想されている。

米Yahoo!、「Yahoo Storytellers」をリリースしコンテンツマーケティングを強化

米Yahoo!は、コンテンツマーケティングを制作から配信までワンストップですべて請け負うサービス「Yahoo Storytellers」を開始した。
純広告が売れなくなる中、各媒体はコンテンツマーケティング作成分野に次々と進出している。

Google、全てのディスプレイ広告からFlashを廃止しHTML5へ完全移行

Googleは、米国時間の6月30日に、 DoubleClick Campaign Manager(DCM), DoubleClick Bid Manager(DBM),AdWords(アドワーズ)の主要3サービスについてもディスプレイ広告からFlashを閉め出し、完全にHTML5化することを発表した。
これにより2月に移行したサービスと合わせ、完全にHTML5へ移行する形になった。

Twitter、Twitterのビジネス使用を支援する「Twitter Dashboard」をリリース

Twitterは、Twitterのビジネス上での使用を加速させるために無料のアプリケーション「Twitter Dashboard」をリリースした。
ツイートのスケジュール配信やツイート内容のサポート機能などが備わっている。

アドウェイズ、インド子会社設立と同国のモバイル広告プラットフォーム「Pocket Money」を買収

アドウェイズは、インドに子会社を設立すると共に、同国のMAIDEN MARKETING(i) PRIVATE LIMITED. を買収した。
MAIDEN MARKETING(i) PRIVATE LIMITED. は、「Pocket Money」という同国最大級のモバイル広告プラットフォームを提供している。

Turn 、Integral Ad ScienceのViewability動画広告ターゲティングを利用可能に

DSPのTurnは、Integral Ad Scienceが提供するViewabilityのみの動画広告をターゲティングするソリューションと提携し、サービス提供を開始した。

Videology、スマートTV広告プラットフォームのAdMoreと接続し在庫を拡大

動画広告プラットフォームのVideologyは、スマートTV広告プラットフォームのAdMoreと接続し1,200以上のローカル・ケーブルテレビの在庫にアクセス可能とした。

Smaato、2016 1Qのモバイル広告トレンドレポートを発表

モバイル広告プラットフォームのSmaatoは、2016 1Qのモバイル広告トレンドレポートを発表。
トピックとしては、モバイル動画広告は、他のフォーマットよりも11倍のeCPMで収益をもたらしたという点である。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。