先週のグローバルアドテクシーン:Taboola、AdRollと提携

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、主に先週に起きたグローバル市場のトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

Taboola、AdRollと提携

コンテンツディスカバリープラットフォームのTaboolaは、リターゲティングプラットフォームのAdRollと提携し、Taboolaのネイティブ広告枠のプログラマティック取引を開始した。

Genesis Media、動画広告プラットフォームのAltitude Digitalと統合しプログラマティック動画広告を強化

広告計測・行動分析プラットフォームのGenesis Mediaは、動画広告プラットフォームのAltitude Digitalとシステムを統合しプログラマティック動画広告を強化した。
これにより分析と配信に強みのある動画広告プラットフォームを媒体社に提供をすることが可能となった。

RTBiQ、Alliantと提携を発表

クロスデバイスに様々なフォーマットで配信するDSPのRTBiQは、データ計測・分析のAlliantと提携をしさらにデータドリブンな配信を可能とした。

Goodway Group、人ベースマーケティング強化を目的にLiveRampと提携

プログラマティック広告のエージェンシーであるGoodway Groupは、人ベースマーケティング強化を目的にAcxiom® のLiveRampと提携したことを発表した。
LiveRampの新サービスのIdentityLinkを利用する。

Baidu Japan、中文広告商品にAR広告を追加

Baidu Japanは、10月の中国における大型連休”国慶節”に向けてモバイル広告の拡充の一環として、中文広告商品ラインナップに百度の画像認識AI技術を活用したAR広告を追加した。

フリークアウト・ホールディングス、台湾にてトレーディングデスク事業及びメディアマネタイズ支援事業を展開するadGeekを子会社化

フリークアウト・ホールディングスは、台湾にてトレーディングデスク事業及びメディアマネタイズ支援事業を展開するadGeekの株式の過半数を取得し子会社化を発表した。東南アジアを中心にアジア全域でプログラマティック広告支援を展開していく。

Netsertive、ローカルビジネスマーケティングのさらなる強化のためにMixpoを買収

ローカルビジネスマーケティングのNetsertiveは、シアトル拠点のビデオやリッチメディアクリエイティブの管理・制作のプラットフォームを提供するMixpoを買収し、同社と統合させることでローカルビジネスマーケティングのさらなる強化を狙う。

ADYOULIKE、AppNexusとネイティブプログラマティック取引で提携

ネイティブ広告プラットフォームのADYOULIKEは、AppNexusとOpenRTB2.3に準拠する形でネイティブプログラマティック取引で提携し、取扱い在庫を拡大させた。

Skimlinks、クロスデバイス施策強化のためTapadと提携

媒体社のコンテンツとEコマースデータをマッチングさせることで収益化を行うプラットフォームであるSkimlinksは、クロスデバイス施策によりさらなる収益化の強化のためTapadと提携した。

Taykey、関連データ分析可能なTaykey Intelligenceを無料開放

リアルタイムオーディエンス分析のTaykeyは、関連データのインサイト分析が可能なTaykey Intelligenceを無料開放することでさらに簡単に広告評価をすることを可能にした。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。