×

売れるネット広告社、日本マーケティング協会と共同で『D2Cの会』フォーラム2022を開催[ニュース]

 

株式会社売れるネット広告社は、2022年9月28日(水)に公益社団法人 日本マーケティング協会と共同で、300人規模のD2Cリアルイベント『D2Cの会』フォーラム2022を開催する。

 

『D2Cの会』とは売れるネット広告社が「D2Cに関わるすべての企業を成功に導きたい」との想いから発足したD2C関係者のグループ。『D2Cの会』フォーラム2022は、D2C事業の経営者・マーケター300名が集結し、「ともにD2Cの成功ノウハウを学び、ともにD2Cの売上を劇的にアップする未来を創る。」ためのD2Cイベントとなる。

 

今回の『D2Cの会』フォーラム2022では、とことん“リアル”にこだわり、参加者が満足するよう、リアルな「学び」と「出会い」の場を提供する。

 

セッションで登壇するスピーカーは全員「D2C企業の大物経営者」のみ。売上が伸長している注目のD2C企業の“成功事例”をシェアする豊富なプログラムを用意し、“マーケティング・商品開発・広告戦略・ブランディング・CRM・組織論・P2C”など、D2Cの売上をアップさせるための幅広い知識と実践ノウハウを公開する。さらに、D2C事業主(経営者・決裁者のみ)やD2C支援会社をはじめ、業界関係者が300名も集まるため、ネットワークを広げる場としても活用できる。

 

※D2Cとは「Direct to Consumer」の略。自ら企画、生産した商品を広告代理店や小売店を挟まず、ソーシャルメディアやECサイト、直営店舗で消費者とコミュニケーションをとり、ダイレクトに取引する販売方法。

 

 

 

『D2Cの会』フォーラム2022の特徴

 

①スピーカーは全員「D2C企業の経営者」のみ

『D2Cの会』フォーラム2022では、本当に役立つ“リアル”なノウハウだけを提供するため、セッションに登壇するスピーカーはD2C企業の経営者のみに限定。売上が100億円を超えているD2C企業の経営者、商品カテゴリーでNo.1のD2C企業の経営者が多数登壇予定で、注目のD2C企業の「成功ノウハウ」が公開される。

 

D2C支援企業の宣伝を聞かされるスポンサー枠のセッションが一切なく、「D2C企業の経営者」のみがスピーカーとして登壇するセッションが楽しめる。

 

 

②セッションは「D2Cの売上アップに有効なノウハウ」ばかり

『D2Cの会』フォーラム2022では、D2C事業主の売上アップに有効なテーマを設定している。“マーケティング・商品開発・広告戦略・ブランディング・CRM・組織論・P2C”などのテーマに沿った適切な登壇者(D2C企業の経営者)による、プレゼンテーションとパネルディスカッションが行われる。

 

あらゆる【試行錯誤=A/Bテスト】を繰り返し“大成功”してきたD2C経営者から学ぶことができる。『D2Cの会』フォーラム2022では、「D2Cの売上をアップする有効なノウハウ」を学べる、質の高い実践的なセッションが楽しめる。

 

 

 

③D2C業界の経営者・マーケター300名が集結する強固な「ネットワーク」作り

『D2Cの会』フォーラム2022では、150名のD2C事業主(経営者・決裁者のみ)、150名のD2C支援企業、“合計300名”が参加を予定している。

 

セッションの間にあるネットワーキングタイムだけではなく、懇親会(ネットワーキングパーティー)を通じ、登壇者を含めた参加者同士の交流が最大化されるよう設計し、参加者すべてが深いつながりを得られる場が提供される。

 

 

 

『D2Cの会』フォーラム2022開催概要

 

タイトル

D2Cの会×日本マーケティング協会 『D2Cの会』フォーラム2022


主催

D2Cの会(株式会社売れるネット広告社)


共催

公益社団法人 日本マーケティング協会


日程

2022年9月28日(水)

10:00~18:30フォーラム

18:30~20:00懇親会(ネットワーキングパーティー)


会場

セルリアンタワー東急ホテル B2F

〒150-8512東京都渋谷区桜丘町26-1


参加費用

D2C事業主:無料、D2C(ネット通販)支援企業:150,000円

※D2C事業主の経営者・決裁者に限る。

※D2C事業主の申込みは1社1名まで。

※申込時には、D2C実施状況について審査がある。


参加人数

300名


 

ABOUT 渡辺 龍

渡辺 龍

ExchangeWireJAPAN 編集担当
立教大学社会学部現代文化学科卒業。大学卒業後は物流企業にて海外拠点と連携し、顧客の輸出入サポート業務全般に従事。 その後、2021年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。デジタル広告市場調査などを担当している。