×

セプテーニ、Amazon販促をテーマにウェビナーを開催-9/22(木)14時-[ニュース]

 

セプテーニは、9月22日(木)、「Amazon運用2.0 高度化するAmazon販促に向き合うための手段とは?」と題したウェビナーを開催する。

(Sponsored  by Septeni Japan)

 

 

 

 

昨今、Amazonの販促領域はその複雑性が増している。Amazon利用者が増えてきたことで発生する転売業者への対策や、AMCやSizmek Ad Suite等アドテクソリューションの有効的な活用方法の模索など、販促戦略を練る上で考慮しなければならない事が増えてきている。

 

こうした状況に対応すべく、セプテーニではAmazonソリューション専門チームを設立し、高度化するAmazon販促に向き合い続けている。本ウェビナーでは、その取り組みの概要とケーススタディを用いて詳細内容を紹介する。

 

 

 

 

開催概要

日時

2022年09月22日(木) 14:00~15:00


会場

オンライン開催※Zoom上でウェビナー


こんな方にオススメ

Amazon Adsへご出稿されている企業の宣伝(マーケティング)、販促ご担当者様

今後Amazon Adsへの出店や本格的な販促活動を視野に入れているご対応者様


費用

無料


定員

300名


講演内容

1.Amazon市場成長の裏にある課題の顕在化

Amazon領域での成功要因が複雑化していく中で、これまでの運用方法では通用しない!?

 

2.セプテーニAmazonソリューションチームのご紹介

データ(AMC)や売り場等の広告外指標を踏まえた、各種ソリューションを扱う専門チーム

 

3.ソリューションチームのケーススタディ

DSPの有効活用、売り場連動ソリューション等のケーススタディご紹介

 

4.質疑応答

 


注意事項

※ご参加には事前登録が必須となります。

※セミナー後、数問の任意回答アンケートにお答え頂く場合がございます。

※競合他社、パートナー企業からのお申込みはお断りさせていただきます。

※本ウェビナーは、途中参加・途中退場自由となります。

 

 

講演者プロフィール

江島 恵 氏

Septeni Japan株式会社

パフォーマンスリード

 

2022年中途入社。前職はAmazonコンサルの企業で広告運用、企業の出品サポート、売り場関連のサポート等Amazon販促領域を包括的に支援。

 

セプテーニ入社後は前職知見に加え、広告運用知識を更に拡充し、大手メーカー様のメイン担当として従事。

 

 

 

 

福山 浩平 氏

Septeni Japan株式会社

パフォーマンスリード

 

2020年新卒入社。2021年より現Eコマース対策本部に所属し、美容・食品・飲料を中心とした多くの大手メーカーのAmazon広告運用・実行に携わる。

 

特に、Fundamentalsの科学・研究に尽力し、社内随一の知見・検証実績がある。また、プラットフォームECと自社ECチャネルの統合を目的とした企画立案~実行実績など、チャネル統合でのソリューション提供実績も保有しており、幅広いEコマースコンサルティングを得意としている。

 

 

 

ABOUT 渡辺 龍

渡辺 龍

ExchangeWireJAPAN 編集担当
立教大学社会学部現代文化学科卒業。大学卒業後は物流企業にて海外拠点と連携し、顧客の輸出入サポート業務全般に従事。 その後、2021年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。デジタル広告市場調査などを担当している。