先週のアドテクシーン:アイモバイル、10月27日付で野口哲也氏へ社長交代を発表

日本国内、アドテクシーン画像

 
 

広告テクノロジー業界を定点観測するExchangeWire編集部が、過去一週間に起きたトピックの中から特に注目すべきものをピックアップしてお届けする。

【新サービス・新機能】

マイクロアド、「UNIVERSE」においてビッグデータとAIを活用した 「フルファネルマネジメント」をリリース

マイクロアドは、「UNIVERSE」においてビッグデータとAIを活用し、ユーザーの行動を自動でファネル分析し的確なアプローチを導き出すことを目的にした「UNIVERSEフルファネルマネジメント」をリリースした。

トランスコスモス、アクションログからLINEユーザーにセグメント配信可能な「DECAds Connect Edition ダイナミックリタゲトーク」の提供開始

トランスコスモスは、カートに追加などの企業サイトのアクションログをもとにLINE ユーザーにセグメント配信が可能な「ダイナミックリタゲトーク」を提供開始した。

宝島社、インスタグラム広告販売開始

宝島社は、インフルエンサーマーケティングを行うTHECOOなどの複数の企業と提携し、タイアップとインフルエンサーを活用したインスタグラム広告を販売開始した。

アドビ、「ADOBE EXPERIENCE CLOUD」の事業を強化

アドビは、デジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」の事業を強化し、コンサルティングサービスを提供する「デジタル ストラテジー グループ」を創設するとともに、新たな人材育成サービス「アドビ デジタル マスターズ ワークショップ」を開始する。

マクロミル、動画収集リサーチサービス「Video Collect」を提供開始

マクロミルは、これまでコストや時間がかかるため手軽に実施することが難しかった「行動観察調査」を手軽にスピーディーに行うことを可能としたサービス「Video Collect」を提供開始した。

【サービス連携・業務提携】

Supershipの「Ad Generation」 、国内SSPとして初めてドイツのDSP「Remerge」と接続

Supershipの「Ad Generation」は、国内SSPとしては初となるドイツのアプリリターゲティング広告「Remerge」と接続をした。

EVERRISEのプライベートアドサーバー「ADmiral」、IM-DMPとの接続開始

EVERRISEのプライベートアドサーバー「ADmiral」は、接続先データベースとして新たにインティメート・マージャーが提供するIM-DMPとの接続を開始した。

【資本提携・買収】

メタップス、台湾におけるマーケティング事業強化を目的に「宏曜美拓国际传媒股份有限公司」の株式51%を取得

メタップスは、台湾におけるマーケティング事業強化を目的に台湾や中華圏で屋外広告から運用型広告まで幅広くマーケティング事業を展開している「宏曜美拓国际传媒股份有限公司」の株式51%を取得した。

【新会社・新組織】

アイモバイル、10月27日付で野口哲也氏へ社長交代を発表

アイモバイルは、10月27日付で野口哲也氏へ社長交代を発表した。野口氏は立ち上げメンバーの1人で現在は取締役である。現社長の田中氏は会長となる。(PDFアイコンPDF)

トランスコスモス、オペレーション拠点「マーケティングチェーンマネジメントセンター仙台青葉」を新設

トランスコスモスは、宮城県仙台市に、仙台で3拠点目となる「マーケティングチェーンマネジメントセンター仙台青葉」を設立した。
インターネット広告のプランニング業務の一部を移管し、新たに仙台で採用するなどを行い、東北のデジタルマーケティング対応を強化する。

タグ

ABOUT 野下 智之

野下 智之

ExchangeWire Japan 編集長

外資系消費財メーカーを経て、2006年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 国内外のインターネット広告業界をはじめとするデジタル領域の市場・サービスの調査研究を担当し、関連する調査レポートを多数企画・発刊。 2016年4月にデジタル領域を対象とする市場・サービス評価をおこなう調査会社 株式会社デジタルインファクトを設立。