オプトが「ユーザーの心に届くコンテンツ」最新セミナーを開催 -11/28・東京-

扉写真



東京都内にて11月28日(水)、インターネット広告代理店オプトが「ユーザーの心に届くコンテンツ」最新セミナーを開催する。

情報が氾濫し、企業の伝えたい情報が届き難くなっている現代においては、ユーザーの文脈に合う、つながるコンテンツが求められている。そこで本セミナーでは、コンテンツ制作に関して圧倒的な蓄積と知見を持つ新聞・雑誌・テレビ関係者が一堂に会し、各デジタル施策への取り組み状況や実践事例などを紹介する。

■ セミナー内容:

第1部:
「トラディショナルメディアが提供する「信頼性」という機能~世界の潮流」

講師|読売新聞東京本社 YOMIURI BRAND STUDIO チーフ・プロデューサー 池上吉典氏

第2部:
「熱狂を創り出す!出版社IPをフル活用したキャンペーン事例。」

講師|株式会社講談社 ライツ・メディアビジネス局局次長 兼メディアビジネス部部長 長崎亘宏氏

第3部:
「フジテレビが発信する放送外デジタルコンテンツ。」

講師|株式会社フジテレビジョン コンテンツ事業室 FNN.jpチーフビジョナリスト 清水俊宏氏
株式会社フジテレビジョン 広報宣伝室コミュニケーションデザイン推進役 河合徹氏

第4部:
「バーティカルメディアが作り出す、ブランドエンゲージメント事例。」

講師|株式会社オプト ビデオコンテンツ部 部長 米谷昌登氏

■ 主催
株式会社オプト

■ 開催日時
2018年11月28日(水)15:00-18:15(受付開始14:30)

■ 会場
東京都千代田区四番町6東急番町ビル5F 株式会社オプト大ホール

■ 定員
100名

■ 参加費
無料(事前登録制)

■ プログラム:

【申込み方法】
申し込みは1社4名様まで。
11月16日(金)までにオプト社営業担当まで連絡、または下記のフォームよりお申込みください。
http://www.opt.ne.jp/contact_detail/id=9

タグ

ABOUT 長野 雅俊

長野 雅俊

ExchangeWireJAPAN 副編集長
ウェストミンスター大学大学院ジャーナリズム学科修士課程修了。 ロンドンを拠点とする在欧邦人向けメディアの編集長を経て、2016年に調査・コンサルティング会社シード・プランニングに入社。 日本や東南アジアを中心としたデジタル広告市場の調査などを担当している。